2024 年 3月 4日 (月)
ホームエンターテインメントBAE173ナム・ドヒョン、専属契約をめぐって事務所と紛争

BAE173ナム・ドヒョン、専属契約をめぐって事務所と紛争

(c)STARNEWS

韓国のボーイズグループ「BAE173」のナム・ドヒョンが所属事務所を相手取り専属契約効力停止の仮処分を申し立てた。事務所側が28日、明らかにした。

このニュースはnews1が28日、事務所の発表に先行して報じた。それによると、ナム・ドヒョンは所属事務所との専属契約義務履行などに関して見解が異なり、仮処分申請に至った。26日に最初の尋問期日があり、仮処分の可否は5月末か6月初めに決まるという。

ナム・ドヒョンは2020年11月にBAE173のメンバーとしてデビューし、昨年10月から健康上の理由で活動を中断している。

(c)STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular