2024 年 2月 27日 (火)
ホーム特集SDGs~韓国の取り組み現代百貨店、全国で「エコショッピングバック」導入

現代百貨店、全国で「エコショッピングバック」導入

SDGs~韓国の取り組み

現代百貨店エコショッピングバッグ(写真=現代百貨店提供)©NEWSIS

韓国・現代百貨店が再生用紙100%で製作されたエコショッピングバッグを全面導入する。ザ・現代ソウルと板橋(パンギョ)店の試験導入(今年2月)で得た顧客の意見、改善点などを反映し、現代百貨店全店舗に拡大する。

現代百貨店は20日、狎鴎亭(アップクジョン)本店など、全国16店舗で使われるショッピングバッグを再生用紙によるエコショッピングバッグに全面交換した。

この16店舗では毎年約8700トンずつ、包装ボックスや書類などが出る。これらを集めてショッピングバッグとして再利用する。本格導入のため、ショッピングバッグのデザインも変更した。

現代百貨店はまた、環境にやさしい経営強化の一環として、プラスチック使い捨て品の使用削減にも乗り出す。百貨店内のカフェなどで使われるプラスチックの蓋やウェットティッシュなどを、リサイクル・生分解が可能な環境にやさしい製品に変更する案を検討している。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular