2024 年 5月 22日 (水)
ホームライフスタイルトラベル韓国の海外旅行1430%急増、同時に外国語会話の学習プログラムも急成長

韓国の海外旅行1430%急増、同時に外国語会話の学習プログラムも急成長

旅客でにぎわう仁川国際空港第1ターミナル(c)NEWSIS

新型コロナウイルス感染拡大が世界的に一段落しつつあることを受け、韓国で海外旅行者が急増している。2月に海外旅行へ出かけたのは172万人余りで前年同月比1430.2%増加。こうした動向を受け、教育業界が外国語会話学習者を狙った多様なプログラムを披露している。

教育企業「YBMネット」のオンライン教育ブランド「YBMインターネット講義」は、英語関連の全講義を無制限に受講できる「英語無限パス」を発売した。基礎英語はもちろん▽文法▽会話▽読解▽英作文▽ビジネス▽受験英語――などを受講できる。日本語、中国語の無限パス課程もある。3月の英語受講生数は前年比129%増加、日本語も237%増えた。

シウォンスクールは「シルビアのスペイン語メントピアパッケージ」の提供を開始し、体系的なカリキュラムとスペイン文化の実践教育を織り交ぜてスペイン語学習を支援する。受講生は基礎からしっかり学び、学習レポートなど体系的な学習ケアサービスも利用できる。

留学と就職のための学習プログラムも目立つ。日本語専門学院である時事日本語学院は、日本の大学入試のためのプランと日本語スペック強化のための講座をオン・オフラインで並行して提供する。学習者は個人の日程に合わせて時間と場所にとらわれず、授業を聞きながら入試などを準備することができる。

業界関係者は「海外に出る前に基本会話を覚えれば、より自由な旅行ができるので学習者が増えている。英語、日本語以外の関心も高まっている」と話した。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular