2024 年 5月 24日 (金)
ホーム国際韓国、国連人権理事会理事国落選…キルギスにも押された

韓国、国連人権理事会理事国落選…キルギスにも押された

国連人権理事会会議の様子(AP)©NEWSIS

米ニューヨークの国連本部で11日(現地時間)、人権理事会理事国アジア太平洋地域の4理事国を選出する選挙があり、韓国が123票で5位にとどまり、落選した。2006年に人権委員会が設立された以後、初の落選。国際機関選挙で十分な票を確保するための戦略と外交力が不十分だったという指摘が出ている。

193の加盟国が参加した投票で、アジア太平洋地域の理事国に出馬した国は計8カ国。バングラデシュ(160票)、モルディブ(154票)、ベトナム(145票)、キルギス(126票)が理事国に当選した。韓国のほか、アフガニスタン(2票)、バーレーン(1票)、モンゴル(1票)などが落選した。現理事国の中では、再任に失敗したのは韓国とベネズエラの2カ国だけ。

国連人権理事会理事国は計47カ国で、アフリカ13カ国、アジア太平洋13カ国、中南米・カリブ海8カ国、西欧・北米7カ国、東欧6カ国などに配分する。任期は3年。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular