2024 年 6月 23日 (日)
ホームエンターテインメント生配信中に自殺図った韓国のユーチューバーが死亡…37歳

生配信中に自殺図った韓国のユーチューバーが死亡…37歳

写真=故イムブリーのインスタグラムキャプチャー(c)MONEYTODAY

生配信中に自殺を図った韓国のユーチューバーのイムブリー(本名イム・ジヘ)が死亡した。37歳だった。遺族が18日夜、イムブリーのSNSで訃報を伝えた。

イムブリーはレーシングモデル出身。今月11日、自宅でインターネット生配信中に遺書を書き、自殺を図った。通報を受けた救急隊が出動し、病院へ搬送したが、意識は戻らなかった。

イムブリーはこの直前、京畿道(キョンギド)富川(プチョン)地域のインターネット放送関係者らと酒を飲みながらモッパン(食べる放送)した。その場で他のインターネット放送関係者とトラブルになっていたという。

イムブリーは2005年、映画「ネギをサクサク、卵をポン」でデビューした。2006年から約10年間レーシングモデルとして活動した。2014年に結婚とともに活動を中断したが、2018年に離婚し、その後は個人ユーチューブチャンネルを運営してきた。

(c)MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular