2024 年 6月 21日 (金)
ホームエンターテインメント有名ブランドも韓流頼み…アイドルを次々モデルに (上)

有名ブランドも韓流頼み…アイドルを次々モデルに (上)

ディオールグローバルアンバサダーに選ばれたBTSのジミン(ディオール提供)(c)news1

K-POPアイドルに向けたブランドのラブコールが殺到している。2010年代半ばにデビューして全盛期を謳歌している「第3世代アイドル」から、デビューしたての「第4世代アイドル」までブランドアンバサダーとして活躍し、広告界を席巻している。

第3世代の人気グループ「BTS(防弾少年団)」のジミン(JIMIN)が最近、フランスの名品ブランド・ディオール(DIOR)のグローバルアンバサダーに選ばれた。

ジミンは2023ディオール夏の男性コレクションにも参加したことがある。ディオールは2019年、男性コレクションのアーティスティックディレクター、キム・ジョーンズがBTSの舞台衣装をデザインしたことで縁が結ばれた。

ジミンのほかにも女性アイドルグループ「BLACKPINK(ブラックピンク)」のジス、歌手兼俳優のスジらがディオールの顔として活躍している。

男性アーティストグループ「BIGBANG(ビッグバン)」のメンバーG-DRAGONとBLACKPINKのジェニーは「人間シャネル」と呼ばれるほどシャネルの代表アンバサダーに挙げられる。

BLACKPINKのメンバー、ロゼはサンローラン、リサはセリーヌのミューズだ。

歌手兼女優のIU(イ・ジウン)は昨年5月からグッチのグローバルアンバサダーになった。IUは昨年9月、イタリアミラノのファッションウィーク・グッチコレクションショーでグッチスーツ姿を披露し、本名をもじり「グッ・チウン」となった。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular