2024 年 5月 24日 (金)
ホームエンターテインメント大規模「アーミーお迎え」…パラダイス釜山「BTSパッケージ」当日「満室」

大規模「アーミーお迎え」…パラダイス釜山「BTSパッケージ」当日「満室」

「Yet To Come in BUSAN」テーマパッケージ(パラダイス釜山提供)©news1

韓国で2030年国際博覧会(万博)の釜山誘致祈願のためのグループBTSのコンサートに対する関心が釜山に集まる。そんななか、BTSコンサートにあやかったホテルやテーマパークのパッケージが大きな人気を集めている。

パラダイス釜山が25日に発表したところによると、BTSコンサート「Yet To Come in BUSAN」の開催日である10月15日と前日14日はそれぞれ満室と95%の宿泊率を記録した。

パラダイス釜山が、今回のコンサートを記念して所属事務所の親会社HYBE(ハイブ)が進める「ザ・シティ」(THE CITY)プロジェクトに向けて発売した客室パッケージは14、15両日は完売だ。該当するパッケージの利用期間は来月8~16日の9日間だ。

パッケージは専用客室1泊とBTSをテーマにしてデザインされた歓迎プレゼントとバス用品、布の巾着袋などで構成される。

歓迎プレゼントはBTSメンバー全員の未公開フォトカード(7枚1セット)と歓迎の挨拶が盛り込まれた葉書をはじめ、特別に製作したされたネームタグ(名札)、カード入れ、客室キー&ホルダー、フェイスタオル(顔専用タオル)、ポーチなどで構成されている。パッケージ利用客は専用コミュニティラウンジを利用できる。

また、パラダイス釜山は来月8~16日、新館野外のガーデンとレストランで、パッケージ利用客のための特別なイベントを開催する。新館の野外ガーデンでは紫色に満ちた野外ステージを設置し、ミュージックビデオなど多様なコンテンツを提供する。

また、BTSファンクラブのアーミーを象徴する「紫色」でホテルの至る所を飾る予定だ。

(ロッテワールド釜山提供)©news1

ロッテワールド釜山は来月15~16日、BTSコンサートを記念して開催するアフターパーティーに対する関心も高い。パーティー開催日とコンサート当日のチケットの販売率は半分以上を超えた。

ロッテワールド釜山はアフターパーティーから始めて同月31日まで、「パープルライトアップ」を副題に紫色のマルチメディアショーと飲食料品、アトラクションなどを披露する。韓国トップクラスのDJらが繰り広げる舞台では、BTSの音楽を含めたリミックスを演出する。「2030釜山万博」の誘致を応援するパフォーマンスと花火大会も開かれる。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular