2024 年 5月 18日 (土)
ホームエンターテインメント元少女時代“ジェシカが中国朝鮮族”の誤記

元少女時代“ジェシカが中国朝鮮族”の誤記

歌手ジェシカ©news1

「韓国の歌手ジェシカ側は中国朝鮮族」――こんな誤ったプロフィールが最近、中国のオンラインコミュニティで公開され、所属事務所が修正を求めている。

ジェシカは、中国の有力テレビ局「湖南衛視」系「マンゴーTV」のサバイバル番組「乘風破浪的姐姐シーズン3」への出演が決まっている。30代以上の女性芸能人がサバイバルを繰り広げて5人組ガールズグループとして再デビューする、というプロセスを描いた内容。前のシーズンでは、アイドルグループ「Miss A」の中国出身歌手ワン・フェイフェイや韓国歌手ジアらが出演している。

出演者リストが最近、中国のネット上で公開され、この時、ジェシカのプロフィールが「米国出身」「1989年生まれ」「少女時代出身」に続き「朝鮮族」と記され、騒然とした。

所属事務所コリデル・エンタテインメント(CORIDEL ENTERTAINMENT)関係者は「ジェシカが中国のオーディション番組に出演するのは事実だが、プロフィール書類がどう作成されたか不明だ」と説明している。プロフィール作成に本人はかかわっておらず、事務所は放送局側に内容の修正を求めている。

ジェシカは2012年に「少女時代」に参加してデビュー。2014年に脱退後、ソロで活動するとともにファッション事業を起こした。小説「Shine(シャイン)」も発表し、コリデル・エンタテインメントの代表も務める。

ジェシカは現在、番組撮影のため、中国に滞在中という。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular