2024 年 2月 24日 (土)
ホーム政治期日前投票初日午後2時「463万」10.48%

期日前投票初日午後2時「463万」10.48%

4日、仁川国際空港第1ターミナルの出国ロビーGカウンターに設けられた投票所で、市民たちが投票するために列をなしている©news1

韓国大統領選の期日前投票初日の4日午後2時現在、全国平均投票率は10.48%と集計された。

中央選挙管理委員会によると、同日午前6時から午後2時まで、全国有権者4419万7692人のうち463万2876人が期日前投票に参加した。

これは前回(2017年)大統領選挙(7.06%)に比べ3.42ポイント高い。

地域別の期日前投票率では、全羅南道(チョルラナムド、15.64%)が最も高く、全羅北道(チョルラブクド、15.64%)と光州(クァンジュ、14.22%)がそれに続いた。京畿(キョンギ、8.93%)、大邱(テグ、8.93%)、蔚山(ウルサン、9.28%)の順だ。

ソウルは10.19%で全国平均投票率をやや下回り、仁川(インチョン、9.32%)はやや低かった。

大統領選の期日前投票は同日午前6時、全国3552の投票所で一斉に始まった。4~5日の2日間、午前6時から午後6時まで実施される。

有権者は住所地と関係なく身分証だけ持参すれば、全国にある期日前投票所のどこでも投票が可能だ。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular