2024 年 5月 21日 (火)
ホームライフスタイルトラベルロッテ観光、3年ぶりに日本就航のエアソウルと「東京パッケージ」発売

ロッテ観光、3年ぶりに日本就航のエアソウルと「東京パッケージ」発売

東京の様子(ロッテ観光開発提供)

韓国・ロッテ観光開発は、28日からGSホームショッピングで、東京に向かう都心旅行パッケージを販売すると明らかにした。格安航空会社エアソウルが来月27日から、新型コロナウイルスで中断していた日本路線を再開することを記念した共同企画商品だ。

今回のパッケージは、3泊4日および4泊5日の日程で、 エアソウルを利用して仁川―成田空港間を往来する。

宿泊施設は、観光に便利な東京都内の中心部と、空港近くにある最新式ホテルを利用する。

3泊4日の主なコースは、浅草や明治神宮、渋谷・原宿観光がある。4泊5日の日程の場合、温泉ホテルでの1泊を追加して温泉浴をしながら旅行の疲れを癒すことができる。富士山の絶景はおまけ。

また、忍野八海(山梨県南都留郡)や大涌谷(神奈川県箱根町)を見て回り、芦ノ湖で遊覧船に搭乗(4泊5日の日程)も可能だ。

ロッテ観光開発旅行事業本部のクォン・ギギョン本部長は「新型コロナウイルス感染拡大以後、エアソウルが3年ぶりに日本への第一歩を踏み出す。同社とともに、合理的な価格と充実した日程の東京パッケージを発売することになった」と意義づけを語っている。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular