2024 年 5月 24日 (金)
ホームライフスタイルファッションクォン・スンウが履いていた靴、口コミで品切れ…テニス衣類に刺さった

クォン・スンウが履いていた靴、口コミで品切れ…テニス衣類に刺さった

スピードサブT9を履いたクォン・スンウ選手(フィラ)©MONEYTODAY

韓国でゴルフの人気が落ちているという評価が出ている中、ファッション業界がテニスウェアマーケティングを強化する。テニスはゴルフより費用が少なく、運動を趣味とする若い世代が着実に関連活動を維持するものと予想されるからだ。

流通業界によると、FILA(フィラ)の第3四半期の国内売上のうちテニス衣類が占める割合は30%と推定される。国内でもテニスを楽しむ消費者が増え、ファッション製品と機能性製品の両方が人気を集めたおかげだ。

フィラが6月、選手と高レベルの同好人のために発売したテニスシューズ「フィラスピードサブT9」は同好人の間で口コミが広がり、主要サイズは品切れになった。スピードサブT9はフィラが後援する韓国テニス界の看板クォン・スンウ選手が「2022全仏オープン」で実際に履いたスポーツシューズだ。

タルガ(フィラ)©MONEYTODAY

フィラはテニスシューズをファッション化した「テニスアーカイブシューズシリーズ」も先月発売した。111年間のスポーツヘリテージを生かし、レトロとテニスブームの両方を狙う。

シューズシリーズの第1走者は1988年に初めて発売された「タルガ」だ。フィラはタルガのオリジナルデザインである「タルガOG1988」と現代的な感性で再解釈した「タルガ88/22」の2つのモデルを出した。フィラは来年SS(春夏)にもテニスシューズおよびテニスウェアラインを拡大する予定だ。フィラの関係者は「過去にもテニスウェアを発売してきたが、今年関連用品を探す消費者が増え、非常に良い反応を得ている」と話した。

LFも今年、グローバルスポーツブランド「Reebok(リーボック)」の初マーケティング活動としてテニスコート靴として発売されたスニーカー「クラブC85」を打ち出した。LFは4月、リーボックブランドの国内版権確保を発表し、今月からオン・オフライン全体流通網を通じて事業展開に乗り出す。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular