2024 年 5月 19日 (日)
ホーム新着SNSの話題店から伝統ベーカリーまで…パンの聖地になったロッテ百貨店

SNSの話題店から伝統ベーカリーまで…パンの聖地になったロッテ百貨店

©news1

韓国国内のベーカリー市場が拡大する中で、ロッテ百貨店のベーカリーが売り上げを伸ばしており、「ベーカリー巡礼の聖地」として浮上している。

ロッテ百貨店によると、上半期ベーカリーの売り上げは前年同期比で40%伸びた。今月(1~24日)は60%以上だった。

ロッテ百貨店本店には最近、SNSでの人気グルメ店が続々入店し、若い顧客層を中心に話題になっている。6月から新たにお目見えした、合わせて7つのベーカリーブランドの顧客の半分以上が、20~30代とされる。

代表的なのは、延南洞(ヨンナムドン)で今月、手作りプリンパイで有名な「ザ・パイショップ」▽フランス式プレミアムデザートブランド「ヤン・クブレ(Yann Couvreur)」をそれぞれオープンし、人気を集めている。

先月は有名芸能人の誕生日ケーキで有名な「プルディ(Plate D)」と、ソウル・Mangridan Roadのサンドクッキーのおいしい店で有名な「プレッセ(Presse)」などを流通企業として開店した。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular