2024 年 6月 23日 (日)
ホームエンターテインメントNewJeans、250&Beenzinoが「ETA」プロデュースに参加

NewJeans、250&Beenzinoが「ETA」プロデュースに参加

写真提供=ADOR (c)STARNEWS

韓国のプロデューサー250(イオゴン)とラッパーのBeenzino(ビンジノ)が19日、ガールズグループ「NewJeans(ニュージーンズ)」が歌う「ETA」のプロデュースに参加した。

「ETA」はNewJeansの2ndミニアルバム「Get up」のトリプルタイトル曲の一つ。250は「ETA」の作曲を、Beenzinoは作詞を担当した。

また、250は収録曲「ASAP」と「Get Up」の作曲にも参加している。

NewJeansはタイトル曲の中で一番先に公開した「Super Shy」で韓国主要音源サイトを席巻し、7月22日付のビルボード「ホット100チャート」でも66位にランクインした。

(c)STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular