2024 年 7月 24日 (水)
ホーム経済LGエネ、GMと4番目のバッテリー合弁工場建設へ

LGエネ、GMと4番目のバッテリー合弁工場建設へ

LGエネルギーソリューションの生産システム(同社提供)©news1

韓国LG化学の電池子会社「LGエネルギーソリューション」が米ゼネラル・モーターズ(GM)と提携し、4番目の電気自動車バッテリー合弁工場を建設する。

LGエネとGMは現在まで、米国内に3つの合弁バッテリー工場の設立計画を確定している。4番目が追加されれば、両社は年間160GWh以上のバッテリー生産体制を備えることになる。

バッテリー業界関係者によると、GMのメアリー・バラ会長は今月1日の説明会でLGエネとの1~3工場推進の経過を説明したうえ「今年上半期に4番目の工場の場所を発表する予定」と述べたという。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular