2024 年 2月 27日 (火)
ホームエンターテインメントKARA、“完全体”活動の可能性を議論中

KARA、“完全体”活動の可能性を議論中

写真提供=パク・ギュリInstagram

ガールズグループKARAが15周年を記念して一堂に会し、記念写真を撮影してファンの注目を集めた。

撮影に臨んだのはKARAのメンバーとして活動したパク・ギュリ、ハン・スンヨン、ホ・ヨンジ、知英、ニコル。カムバック活動についての議論を進めているともうわさされている。

KARAは2007年にデビューし、「ミスター」「ジャンピン」「Honey」などのヒット曲を発表して多くのファンに愛された。

所属事務所は14日、公式コメントを通じて「デビュー15周年を迎え、関連イベントを議論している。さまざまな活動の可能性を考えているが、まだ確定したものはない」と答えるにとどめている。

©STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular