2024 年 5月 22日 (水)
ホームエンターテインメントJBJ95、STAR ROADエンタとの裁判が10月に一審判決

JBJ95、STAR ROADエンタとの裁判が10月に一審判決

©STARNEWS

日韓2人組のK-POPグループ「JBJ95」のサンギュン(キム・サンギュン)とケンタ(高田健太)が、所属事務所「STAR ROADエンターテイメント」に専属契約の解除などを求めた民事訴訟の一審判決が10月14日、ソウル西部地裁で言い渡される。

2人は昨年4月に提訴した。訴状によると、JBJ95 STAR ROADでは賃金未払いのため社員が退職し、JBJ95の担当マネージャーも不在となった。そのためJBJ95が直接、マネージャー雇用、スケジュール管理、スタイリスト・ヘアメイクの段取りなどを整え、それらの経費も抱えることを余儀なくされた――などと主張している。

STAR ROAD側はこれに反発しており、同年7月以後、計8回の弁論が開かれてきた。

©STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular