2024 年 5月 24日 (金)
ホームエンターテインメント韓流シンガーソングライター、六つのヒット曲に“盗作疑惑”浮上

韓流シンガーソングライター、六つのヒット曲に“盗作疑惑”浮上

IU(EDAMエンターテインメント提供)(c)NEWSIS

韓国の歌手IU(イ・ジウン)の六つのヒット曲で盗作疑惑が浮上し、ソウル城北警察署は9日、IUに対する著作権法違反容疑での告発状が提出されたことを明らかにした。同署は、外部への諮問などを通じて、捜査の方向性などを決める方針という。

告発状で盗作が指摘されているのは「赤い靴」「Good day」「BBIBBI」「Pitiful」「Boo」「Celebrity」の6曲。IUは「Celebrity」では作曲、「BBIBBI」ではプロデュースに参加している。

告発人は「これらの曲の多くが、原著作物とメロディー、リズム、コード進行まで同じだ。特に『Good day』と『赤い靴』は一般の人が聴いても相当な類似性を感じ取ることができる」という。特に、イントロ部分について6曲すべてで盗作が疑われる、としている。

IUの所属事務所EDAMエンターテインメントは10日、「盗作疑惑で警察に告発されたという記事に接したが、捜査機関から連絡を受けておらず、告発状の内容も確認できていない」と表明した。一方で「虚偽事実をもとにした盗作疑惑と、根拠のないデマを盛り込んだ印刷物が一部地域に配布された事実を数カ月前から認知している」と指摘し、捜査機関に告訴状を提出したと伝えた。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular