2024 年 5月 23日 (木)
ホーム経済IT/メタバースGS25、新韓銀行のメタバース空間にコンビニオープン

GS25、新韓銀行のメタバース空間にコンビニオープン

©NEWSIS

韓国GSリテールが運営するコンビニGS25がこのほど、新韓銀行のメタバーススペースに実際の消費取引が可能なコンビニを出店すると発表した。メタバース内のコンビニでの消費が日常化する時代が到来しそうだ。

新韓銀行が独自に構築したメタバース・プラットフォームで、金融のほかにもゲームや日常消費などの領域まで無限に拡張できる仮想世界空間だ。

新韓銀行とGS25はこれまで戦略的提携関係を構築してきた。今回、仮想コンビニ領域を実現させて入店を完了、両社の多くのMZ世代顧客に、新しい経験と直観的なサービスを提供する計画だ。

新韓メタバース店には、一般のGS25店舗でよく売られている飲料やスナック菓子、カップ麺など、50あまりの商品が仮想売り場に並べられ、アバターが商品を手に取れば、GSショップの「ギフティコン(バーコードモバイル商品券)」の販売先と連動し、購入までできる。

ギフティコンは、プレゼントする機能を利用して他者にも送ることができ、使用時は携帯メールで送信されたモバイルクーポンを通じてGS25で商品に交換できる。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular