2024 年 5月 22日 (水)
ホームエンターテインメントEXOセフン、「私たちが愛していたすべて」バスケ選手に変身

EXOセフン、「私たちが愛していたすべて」バスケ選手に変身

写真提供=SMエンターテインメント (c)STARNEWS

韓国のボーイズグループ「EXO(エクソ)」のメンバーで俳優のセフン(本名オ・セフン)が、TVINGオリジナルシリーズ「私たちが愛していたすべて」の主人公コ・ユ役でバスケットボールの才能を見せつけている。

「私たちが愛していたすべて」は高校生の友情と恋愛を描いたハイティーンロマンスだ。

オ・セフンはハラ高校バスケットボール部の天才的プレーヤーであるコ・ユをリアルに演じるため、専門家から特訓を受け、本物の選手を彷彿させる努力をした。

家族のような存在であるコ・ジュニ(チョ・ジュニョン)との友情が際立つシーンには自ら意見を出し、リハーサルに積極的に参加したという。

このドラマは毎週金曜日午後4時に2話ずつ公開される。

(c)STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular