2024 年 7月 19日 (金)
ホーム経済CITEK、放送音響専門ケビックを買収、職員の雇用継続

CITEK、放送音響専門ケビックを買収、職員の雇用継続

©news1

韓国コスピ上場「シーアイテック(CITECH)」は11日、「ケビック(KEVIC)」の持分100%を買収し、今後、放送音響事業に進出すると明らかにした。シーアイテックは28日までに買収手続きを終え、ケビックの社員を全員雇用する方針だ。

ケビックは1994年設立された放送音響機器専門会社。スピーカー、アンプ、デジタルミキサー、映像機器、会議用装備などを開発・生産している。関連技術の国産化にまい進し、約20の特許を保有する。

シーアイテックのキム・デヨン代表は「各社の長所を融合し、スマートメディア事業部で350億ウォンの売上を達成できるようにしたい」と述べた。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular