2024 年 6月 19日 (水)
ホームライフスタイルビューティーCHANEL、ROLEX、Van Cleef&Arpels……韓国人の“ブランド愛”今年16兆のショッピング

CHANEL、ROLEX、Van Cleef&Arpels……韓国人の“ブランド愛”今年16兆のショッピング

Van Cleef&Arpelsの宝石/写真=Van Cleef&Arpelsのインスタグラム

3大ブランド(シャネル、ルイ・ヴィトン、エルメス)のハンドバッグ、ロレックスやオメガ、カルティエの時計、ヴァンクリーフ&アーペルやティファニー、ショーメのジュエリー、新ブランドのアミ(AMI)とメゾンキツネのカーディガン、バイレードの香水まで……。

韓国の消費者が今年1年間、高級ブランド品に注ぎ込んだ金額は16兆ウォン(約1兆5353億円)に上ることがわかった。中国人は69兆ウォン(6兆6211億円)にも上るブランド品を購入し、グローバル市場の成長をけん引した。

市場調査企業ユーロモニターによると、韓国における今年のブランド品(ラグジュアリー)市場規模は141億6500万ドル(約1兆6091億円)で、前年と比べ4.6%成長した。ハンドバックをはじめブランド品の衣類、時計、宝石、靴など、ほぼすべて品目で売上を伸ばした。

化粧品だけが新型コロナウイルス感染の余波でマイナス成長だったが、香水はプラス7%、ハンドクリームもプラス成長を見せた。

商品は小さくてもロゴがしっかり見えるスカーフやネックレス、ピアスのほか、ハンドバックから取り出した際に視線をひきつけるハンドクリームなどに人気が集まった。

©MONEY TODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular