2024 年 7月 24日 (水)
ホームエンターテインメントBTS・JINのファン「動物救助119」に寄付

BTS・JINのファン「動物救助119」に寄付

BTSジンとペット(BTSツイッター、動物救助119提供)©news1

BTSのJIN(キム・ソクジン)のファンが動物保護団体「動物救助119」に200万ウォンを寄付した。添えられていた手紙には「6月5日はキム・ソクジンが作詞・作曲した歌『この夜』の3周年」として、動物愛護の気持ちを表したいとの説明があった。

ファンによると、JINは捨て犬を養子縁組し、「チャング(クレヨンしんちゃんの韓国名)」と名づけて10年間育てたという。チャングは2017年に死んだ。飼っていたモモンガもそれに続いた。家族のように育てていたペットたちとの別れ、心の痛みを、JINは歌にした。その曲が「この夜」だ。

ファンは「ペットを飼っているファンだけでなく、他の大勢の人もこの歌を聴いてどれほど泣いたのか分からない」と書いている。

ファンによると、「この夜」の記念日ごとに、JINのファンが1万~2万ウォン単位で資金を集め、さまざまな動物関連施設に寄付するという。「苦しんでいる命を救うという、価値のあることに使ってほしい」。ファンはこう記している。

「動物救助119」関係者は「『十匙一飯』(みんなで力を合わせて人を助ける行為)で集めた後援金は、大切に、意義深く使う。苦しむ動物のために毎年、着実に努力して下さるBTSとARMYの方々に心より感謝する」と話している。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular