2024 年 4月 18日 (木)
ホームエンターテインメントBTS、「Proof」米ビルボードメインチャート4週連続上位をキープ

BTS、「Proof」米ビルボードメインチャート4週連続上位をキープ

写真提供=BIGHIT MUSIC

BTSが米ビルボードチャートで快進撃を続けている。

米ビルボードが19日(現地時間)発表した最新チャート(23日付)によると、「Proof」はビルボードメインアルバムチャート「ビルボード200」で19位にランク、4週間連続チャート上位を守った。「ワールドアルバム」3位、「トップカレントアルバム」8位、「トップアルバムセールス」9位をそれぞれ獲得した。

「Proof」のタイトル曲「Yet To Come(The Most Beautiful Moment)」は「グローバル200」88位、「グローバル(米国を除く)」55位にランクされた。世界200以上の国・地域のストリーミングと販売量を集計して順位を付ける「グローバル200」と「グローバル」チャートにはBTSの他の曲もランクされた。

「グローバル200」で「Dynamite」94位、「Butter」114位、「MyUniverse」123位、「グローバル」では「Dynamite」68位、「Butter」87位、「MyUniverse」90位、「走れ防弾」188位などがチャートに上がった。

BTSのメンバー個人活動の成果も目立つ。

JUNG KOOKとチャーリー・プース(Charlie Puth)のコラボ曲「Left and Right」はメインシングルチャート「HOT100」51位を獲得、3週連続チャートインした。

J-HOPEのソロアルバム「Jack In The Box」の先行公開曲「MORE」は「ワールドデジタルソングセールス」2位、「オルタナティブデジタルソングセールス」9位、「ホットオルタナティブソング」22位、「グローバル」107位、「グローバル200」164位に上がった。

©STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular