2024 年 2月 27日 (火)
ホーム政治・社会・経済AIが銀行員をヘルプ…新韓銀行、投資商品の販売支援

AIが銀行員をヘルプ…新韓銀行、投資商品の販売支援

新韓銀行提供©MONEY TODAY

新韓銀行は21日、金融界で初めて人工知能(AI)技術を活用して、投資商品の完全販売を支援する「AI活用完全販売プロセス」を実行すると明かした。

「投資商品の完全販売」とは、従業員が窓口で商品を販売する際、顧客に商品について十分に説明した後、重要書類を提供し、署名を受けるプロセスを意味する。

AI活用の完全販売プロセスは、投資商品の相談・販売過程で、AIが不完全な販売要素を診断・分析し、その結果をリアルタイムで従業員に伝える。

まずAIが顧客に投資商品について説明し、顧客が十分理解したかどうかを顧客の声を認識して確認する。その後、顧客の相談内容を分析し、不完全な部分があった場合、その部分について従業員が補完できるよう、相談中に知らせる。

顧客が作成した書類についてもリアルタイムで検証する。タブレットの筆記認識技術を通して、発生する恐れのある契約上のエラーを、事前に防止するという目的である。相談終了後も検証が実行され、相談の録音データをテキストデータにして分析し、完全販売の可否を改めて点検する。

新韓銀行はこのプロジェクトを今年1月に開始。窓口にAI自然言語・音声・イメージ技術の適用が可能な高性能指向性録音機材を装備するなど、事前にインフラを整え、AIソリューションを導入してシステムを開発した。

新韓銀行関係者は「このプロセスは、銀行の本業にAI技術を効果的に取り入れたデジタル推進の例として、従業員の販売を支援し、顧客保護の面で一歩前進したところに意義がある」と話している。

©MONEY TODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular