2024 年 6月 16日 (日)
ホームエンターテインメントaespa、Warner Recordsとタッグを組みグローバル市場進出

aespa、Warner Recordsとタッグを組みグローバル市場進出

写真提供=SMエンターテインメント

SMエンターテインメントは1日、ガールズグループaespaの音楽コンテンツ流通・マーケティングに関連し、世界的な音楽レーベル「Warner Records」とグローバルパートナーシップを締結したと発表した。これにより、aespaの米国を含むグローバル市場への進出が本格化する。

aespaは7月8日、2ndミニアルバム「Girls」を米韓両国で同時発売し、カムバックプロモーションに乗り出す。これに先立つ今月24日には、米音楽祭「コーチェラ・フェスティバル」(今年4月)で披露した「Life’s Too Short」の英語シングルを公開する。

aespaは「Warner Recordsの家族になることができ、とてもうれしい。aespaの次のチャプターの始まりをともに迎えることになり、感謝しています」と喜びを語っている。

©STARNEWS 

RELATED ARTICLES

Most Popular