2024 年 6月 21日 (金)
ホームエンターテインメント110円でも売れなかったデジカメ…韓流グループ発の「あるブーム」で1万1000円に

110円でも売れなかったデジカメ…韓流グループ発の「あるブーム」で1万1000円に

鍾路区の世運商店街で販売されている中古カメラ(c)news1

韓国のアイドルNewJeans(ニュージーンズ)が2022年に出した「Ditto」のミュージックビデオ(MV)で恩恵を受けた「商品」がある。それはビンテージカメラ。MVにデジタルビデオカメラやその映像が登場したことで流行に火が付いた。生産から20~30年のカメラの価格が10万ウォン(1ウォン=約0.11円)前後に跳ね上がった例もあるという。

ソウル市鍾路区(チョンノグ)のセウン(世運)商店街2階にある生活電化製品商店街はほとんどが空き店舗だが、カメラ店だけは別だった。3人入ればいっぱいの店はカメラが山積み。常に店主(69)と客のやり取りが聞こえる。向かいの映像編集店のオーナーが少しうらやましそうにそれを見ていた。

客の年齢層は多様で若くは20代の学生から白髪の写真作家まで。若者に一番人気はコストパフォーマンスが良い低画質のデジカメだという。交際相手と訪れた女性(26)は「補正しなくても曇っている感じがいい」と話した。

友人と来店したクォン・ヘミンさん(23)も「すでに家にデジカメが一つあるが、機種ごとに色味が違うので別のも買いたい」と言い、「NewJeansのMVのような雰囲気の映像を撮ってみたい」と笑った。

赤いデジカメを選んだ米国の留学生に店主が電卓で価格を知らせた。目を丸くした留学生に店主は翻訳機で「バッテリーと充電器付きですよ」と急いで伝えた。留学生はしばらく悩んだ末、決心してカードを取り出した。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular