2024 年 7月 20日 (土)
ホーム特集SDGs~韓国の取り組み10人に9人が「深刻」…MZ世代の地球環境意識調査

10人に9人が「深刻」…MZ世代の地球環境意識調査

SDGs~韓国の取り組み

(グロー提供)©MONEYTODAY

韓国の成長管理アプリ「グロー(Grow)」がアースデイ(地球の日、4月22日)にあわせてMZ世代300人に意識調査を実施したところ、10人に9人は「地球環境が深刻だ」と感じていることがわかった。

自らつけた地球を守ろうという意識の点数は平均3.0点(5点満点)、地球環境への関心度は平均3.8点(同)だった。

地球環境の深刻性に関する質問には、回答者の90%以上が深刻だと答えた。「非常に深刻だ」(61.7%)▽「深刻だ」(29.2%)▽「普通だ」(7.5%)▽「深刻でない」(1.6%)――の順だった。深刻さを5点の尺度に換算すると、平均4.5点の深刻さを感じていることが分かった。

地球環境のために日ごろ実践しているものとしては(重複回答)、「分別収集」(74.2%)▽「消灯/電気プラグを抜く」(63.3%)▽「繰り返し使える品を使用」(55.8%)▽「使い捨て用品を使用」(47.5%)▽「公共交通/自転車利用」(47.5%)▽「水の節約」(41.7%)▽「環境にやさしい製品購入」(36.7%)▽「菜食」(20.8%)――を挙げた。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular