2024 年 6月 23日 (日)
ホームライフスタイル1日にコーヒー2杯以上飲む→そうでない人より高血圧リスク低く…韓国で研究結果

1日にコーヒー2杯以上飲む→そうでない人より高血圧リスク低く…韓国で研究結果

(c)MONEYTODAY

1日にコーヒー2杯以上飲む人は、そうでない人より高血圧になる危険性が低い――。韓国の梨花(イファ)女子大学医学部のハ・ウンヒ、ピョン・ウクボム教授の共同研究チームがこんな研究結果を明らかにした。特に年を取った場合、高血圧のリスクがさらに低くなることがわかった。

研究チームは2012~16年の国民健康栄養調査に参加した19歳以上1万2133人(男性5303人、女性6830人)を対象に、1日のコーヒー摂取量と高血圧の関連性を分析した。

まず、研究対象者を1日のコーヒー摂取量が2杯以下グループ(9260人)、2杯超グループ(2873人)に分けて高血圧の有無を調査した。

血圧の上が140mmHg以上と下が90mmHg以上を高血圧と定義したところ、全体の19.4%(2359人)が高血圧状態であり、その平均年齢は49歳だった。

続いてコーヒー摂取量と高血圧の関係を見ると、1日のコーヒー摂取量が2杯を超える人の高血圧リスクは2杯以下の人より16%低かった。特に高齢になると最大24%まで高血圧のリスクが低減していた。

研究チームは「1日2杯を超えるコーヒー摂取が高血圧と反比例するという事実を初めて立証したという点で意味がある」と話した。

今回の研究結果は国際学術誌「臨床高血圧」最新号で紹介された。

(c)MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular