2024 年 7月 19日 (金)
ホームエンターテインメント韓流歌手、飲酒運転容疑で送検

韓流歌手、飲酒運転容疑で送検

グループ「WINNER」出身のナム・テヒョン氏(c)NEWSIS

ソウル江南(カンナム)警察署は先月23日、飲酒状態で車を運転した疑いで、韓国のグループ「WINNER」出身の歌手ナム・テヒョン氏を道路交通法違反の疑いでソウル中央地検に送致した。警察当局がこのほど明らかにした。

ナム・テヒョン氏は先月8日午前3時20分ごろ、ソウル市江南区新沙洞(シンサドン)で飲酒後、代行運転手を待っていた。その際、駐車していた自身の車のドアを開けたところ、通りかかったタクシーにぶつかった。ナム・テヒョン氏はこの時、車を運転して移動させたことから、飲酒運転容疑となった。

この事故でタクシーの右側サイドミラーが破損したが、運転手とは示談が成立している。

警察の飲酒測定で、ナム・テヒョン氏の血中アルコール濃度は0.114%で免許取り消し数値(0.08%)を上回っていた。

ナム・テヒョン氏は龍山(ヨンサン)警察署で麻薬類管理に関する法律違反の疑いでも捜査を受けている。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular