2024 年 4月 20日 (土)
ホームエンターテインメント韓流エンタメ企業トップ、ロスに35億円の豪邸

韓流エンタメ企業トップ、ロスに35億円の豪邸

(写真=ヒルトン&ハイランドキャプチャー)(c)NEWSIS

韓国のグループ「BTS(防弾少年団)」などを送り出した総合エンターテインメント企業「HYBE(ハイブ)」のパン・シヒョク議長が、米ロサンゼルスに2640万ドル(約35億4000円)近い豪邸を所有していることがわかった。

米不動産専門「ダート(Dirt)」によると、パン議長は昨年、ロスの代表的な高級住宅地ベルエアにある豪華住宅を購入した。

パン議長が買い入れたこの住宅は、米国のコメディアン、トレバー・ノア氏が住んでいたところだ。ノアは2020年末に2750万ドル(約37億円)でこの家を買い入れ、1年後の昨年3月にパン議長に売却した。その価格が2640万ドルだった。

この家は有名建築家マーク・リオスが自宅にする目的で直接設計し、2017年に完工した。5つ星ホテル並みの外観とインテリアを誇る。住宅は地上3階建て延べ1020平方メートル。寝室が6つあり、図書室やトレーニングルーム、ラウンジ、ワインセラーまである。

パン議長は多数のヒット曲を作った作曲家で、2005年にHYBEの前身「ビッグヒットエンターテインメント」を設立。2013年にBTSを世に出して世界的なプロデューサーに成長した。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular