2024 年 5月 23日 (木)
ホームエンターテインメント韓流アイドルのミュージックビデオ、大ヒットで注目集める済州島の「ある海辺」

韓流アイドルのミュージックビデオ、大ヒットで注目集める済州島の「ある海辺」

「ニュージーンズ」のバブルガムミュージックビデオのワンシーン=済州映像・文化産業振興院提供(c)news1

韓国・済州(チェジュ)の美しい自然を背景に製作された映像が相次いで大ヒットし、済州の広報としての役割を十分に果たしている。

済州映像・文化産業振興院によると、アイドルグループNewJeans(ニュージーンズ)の「Bubble Gum」のミュージックビデオ(MV)が公開14日目でユーチューブ再生回数3020万を記録した。

このMVは西帰浦市安徳面沙渓里(ソギポシ・アンドクミョン・サゲリ)の海辺などで撮影された。美しい風景からNewJeansの自由な感性がマッチし、反響を呼んだ。MV公開後、SNSなどには「『Bubble Gum』のMVを見て訪ねてきた」という文が続々と上がっている。

また、済州の林道などで撮影されたサムスンモビリティの広告もユーチューブ再生回数1000万を突破。年初に放映され最高視聴率14.3%を達成したドラマ「ウェルカム・トゥ・サムダリ」と観客1188万人を動員した映画「パミョ」も済州でロケをした作品だ。

済州映像・文化産業振興院のカン・ミンブ院長は「済州で撮影されたK-コンテンツに対する関心が続いている。これまでのロケ支援作品の制作費は47億ウォン(約5億3400万円)に上っており、地域経済にも貢献している」と述べた。

振興院は済州ロケーション事業を通じて2018年から2023年までに計744編の作品を誘致した。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular