2024 年 6月 21日 (金)
ホーム経済IT/メタバース韓国10~30代が「化粧品を買う時、最も参考にする」プラットフォームは?

韓国10~30代が「化粧品を買う時、最も参考にする」プラットフォームは?

写真は記事の内容とは関係ありません(c)NEWSIS

韓国の10~30代消費者は化粧品購入時にビューティープラットフォーム「Hwahae」のアワード・ランキングを最も多く参考にしていることがわかった。

Hwahaeを運営するバードビューは、アンケート調査で「10~30代消費者が化粧品購入時に最も多く参考にするビューティーアワード・ランキング」でHwahaeが1位に選ばれたと明らかにした。

オープンサーベイが3月、全国10~30代男女1200人を対象にしたアンケートで回答者のうち64.2%がHwahaeを挙げた。

その理由としては▽ユーザーのレビューがよく反映されている(61%・以下複数回答)▽代表的なビューティーアプリでHwahaeを信頼して(55.8%)▽他のビューティーアプリとは差別化された細部ランキングが見られるから(38.2%)▽多様なブランド、製品のランキングが見られるから(33%)――などを挙げた。

Hwahaeはビューティーアワード・ランキングの中で真っ先に思い浮かぶブランドでも1074人(45.3%)の支持を得て1位だった。Hwahaeアワード・ランキングにふさわしいイメージとしては▽信頼できる(61.3%)▽影響力がある(40.6%)▽大衆的(40.4%)――などがあげられた。参考とするアワード・ランキングカテゴリはスキンケア(87%)が圧倒的に高かった。

Hwahaeは2015年から毎年消費者主導型アワードである「Hwahaeビューティーアワード」を開催している。実際のユーザーのレビュー数840万と評価に基づいてカテゴリー別ランキングを提供し、4段階レビュー検閲システムを通じて広告レビューの介入を遮断しているため、業界の代表的アワードとして位置づけられたという。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular