2024 年 5月 23日 (木)
ホーム経済韓国鉄鋼大手ポスコ持株会社の本社を浦項に移転

韓国鉄鋼大手ポスコ持株会社の本社を浦項に移転

©news1

韓国慶尚北道のイ・チョルウ(李哲雨)知事はこのほど、鉄鋼大手ポスコ代表取締役副会長と浦項市長、ポスコ持株会社汎市民対策委員会委員長らの合意書で、ポスコグループがポスコ持株会社の本社と未来技術研究院を浦項に移転することについて「270万道民と共に歓迎する」と述べた

合意書に盛り込まれた内容は、取締役会を通じた株主説得や意見収集▽来年3月までに浦項に移転して、未来技術研究院本院を浦項に設置する――など、浦項中心の運営体系を構築することにするというものだ。

また、浦項市と地域共生協力し、投資事業は浦項市とポスコ、ポスコホールディングスがタスクフォース(TF)を構成して相互協議して推進するという内容も含まれた。

慶尚北道は今回の合意で、地域均衡発展という国家政策基調を維持しつつ、これまで推進してきたAI、2次電池素材、水素分野など、未来成長産業の新規投資が活発に進められるものと見通した。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular