2024 年 7月 22日 (月)
ホーム政治・社会・経済韓国自営業者・企業の借金1600億突破…歴代2位の増加幅

韓国自営業者・企業の借金1600億突破…歴代2位の増加幅

ソウル・明洞を行き来する市民©NEWSIS

韓国企業と自営業者が今年第1四半期に、銀行などから借りた資金が1600兆ウォンを超えた。ロシアのウクライナ侵攻による国際原油価格など原材料価格上昇と、新型コロナウイルス感染の再拡散に伴う資金需要増加という事態に借金で対処している企業・自営業者が増えたためだ。

韓国銀行が3日発表した「2022年第1四半期預金取扱機関産業別貸出金」によると、第1四半期末預金取扱機関の製造業、サービス業、建設業など産業別貸出金残高は1644兆7000億ウォンで、前四半期末に比べ63兆9000億ウォン(4.0%)増加した。

これは前四半期(50兆1000億ウォン)に比べても増加幅が拡大したもので、2020年第2四半期(69兆1000億ウォン)以後、歴代2番目となる大幅な増加だ。前年同期に比べると208兆9000億ウォン(14.5%)増加し、歴代最高の増加幅を記録した。

韓国銀行経済統計局金融統計チーム長のソン・ジェチャン氏は「製造業の場合、ウクライナ侵攻によるグローバル供給網の混乱と国際原油価格など原材料価格上昇が続き、増加幅が拡大した。サービス業も新型コロナウイルス再拡散に伴う運転資金の需要増加、コロナ金融支援資金供給などで貸出が大きく増え、全体の産業別貸出金の前年比増加幅が史上最大を記録した」と説明している。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular