2024 年 2月 26日 (月)
ホームエンターテインメント韓国歌手、ライブ放送中、突然おえつ…事務所「広告撮影に不参加、罪悪感のため」という説明

韓国歌手、ライブ放送中、突然おえつ…事務所「広告撮影に不参加、罪悪感のため」という説明

ミノイSNSのキャプチャー(c)news1

韓国の歌手ミノイが最近のライブ放送で、突然おえつするハプニングがあった。所属事務所AOMGは「原因は契約の問題で広告撮影が流れたことにある」と明かし、謝罪した。

ミノイはライブ放送の中で「私が芸能人として皆さんの前に立ってこそ、愛されると思った。今後、堂々としたいし、私が泣く姿もまっすぐにお見せしたい」と発言したうえ「なぜこんな話をしたのか3月ごろにわかる人もいると思う」とトラブルをにおわせていた。

放送後には「罪を犯してしまった状態」と話し、その背景に関心が集まっていた。

これに対し、AOMG側はミノイが涙した理由について「契約に対する理解に食い違いがあり、広告撮影に参加できなくなったことにある」と説明したうえ「撮影に参加できない罪悪感から『罪を犯した』と発言し、事態の整理に一定期間が必要だと考え、『3月ごろにわかる』と言ったようだ」と推測した。

AOMGによると、その後、ミノイと意思疎通が図れ、広告主側とも円満に協議中という。「契約金返還や損害賠償で広告主の被害復旧に最善を尽くす」としている。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular