2024 年 7月 20日 (土)
ホーム政治韓国文化体育観光相、ロシア制裁の共同声明で論議「国内大会出場禁止」

韓国文化体育観光相、ロシア制裁の共同声明で論議「国内大会出場禁止」

オンライン会議に出席するファン・ヒ(黄熙)文化体育観光相(文化体育観光省提供)©news1

韓国のファン・ヒ(黄熙)文化体育観光相は4日、ロシアのウクライナ侵攻に関連する国際スポーツ閣僚のオンライン会議に出席し、スポーツ分野での共同対応戦略を模索した。これにより、韓国で開かれる国際スポーツ試合にはロシアとベラルーシの選手が出場できなくなった。

会議は英国主宰で開かれ、日本、韓国、米国、カナダ、オーストラリア、フランス、ラトビア、オランダなど26カ国が参加した。

各国のスポーツ相らは現在、ウクライナの危機的状況への懸念を表明したうえ「国際関係でスポーツが占める重要性を考慮し、スポーツの分野からもロシアとベラルーシに厳しく責任を問わなければならないという点で意見が一致し、共同声明書(案)について話し合った。

共同声明は▽ロシアとベラルーシでの国際スポーツ大会開催禁止▽ロシアとベラルーシの代表チームと選手の国際スポーツ試合出場禁止▽ロシアと関連したスポーツ投資に関する措置の準備――などが盛り込まれ、最終声明は今週末までに各国の意見を調整し、確定することとした。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular