2024 年 2月 26日 (月)
ホーム経済IT/メタバース韓国政府「AIで偽ニュースを捕まえる」…申告・相談センター設置へ

韓国政府「AIで偽ニュースを捕まえる」…申告・相談センター設置へ

(c)MONEYTODAY

韓国文化体育観光省が来月初め、韓国言論振興財団内に「偽ニュース申告・相談センター」を設置する。同省は偽ニュースを「悪性情報伝染病」と規定し、既存の「偽ニュース退治TF(タスクフォース)」機能も強化する。同センターを通じて偽ニュース被害の申告を受け付け、救済の相談に乗る。

政策関連の偽ニュースもモニタリングし、迅速な対応に乗り出す。このために韓国政策ブリーフィング「事実はこうです」コーナー、KTV国民放送「政策を正す」など、政府系のチャンネルを通じて事実確認の機能も強化する。

また、人工知能(AI)・ビッグデータ基盤の技術などで偽ニュースをフィルタリングできるよう、ソウル大学のジャーナリズムスクール・シンクタンク準備委員会と協力し、「AI偽ニュース感知システム」の開発も支援する。

パク・ボギュン(朴普均)文化体育観光相は「偽ニュースはわれわれの社会の葛藤と反目を助長し、信頼を破壊する。退治のために関連タスクフォースの機能と役割を強化する」と強調している。

(c)MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular