2024 年 6月 13日 (木)
ホーム社会韓国地下鉄で「つまんで料理を食べる」弁当の女性…連日出現で市民に不快感

韓国地下鉄で「つまんで料理を食べる」弁当の女性…連日出現で市民に不快感

JTBC「事件班長」キャプチャー(c)MONEYTODAY

出勤途中、地下鉄の中で食べ物の匂いを漂わせながら食事をする女性の姿が公開された。

韓国のある市民A氏は19日、JTBC「事件班長」を通じて最近、出勤途中の地下鉄の中で弁当を食べる女性をよく目撃すると明らかにした。

事件は16日、首都圏地下鉄西海(ソヘ)線一山(イルサン)方面の列車で発生した。この状況が映された映像を見ると、ある女性がビニール手袋をはめた手で弁当箱に入った食べ物をつまんで食べている。

女性は周りを見回して人々の視線を意識するようだったが、弁当を食べるのを止めなかった。

A氏は「地下鉄で食事するせいで食べ物の匂いがした。この日が初めてではない。ある日にはパンを、ある日には野菜を食べるなど、ほとんど毎日地下鉄で食事をする。地下鉄を一人で利用するわけでもないのに、食事は家でしてほしい」と訴えた。

出演した弁護士は「地下鉄で食べ物を食べることを禁止する法規定はない。これは公共の常識であり、エチケット問題だ。家とか、地下鉄を降りてから召し上がれ」と指摘した。

昨年9月にも釜山西面(プサンソミョン)で、ある地下鉄に乗った男性がハンバーガーと飲み物を全て食べて床にゴミを捨てて行った姿が捉えられ問題になった。

現行法上、地下鉄内での飲食を禁止する規定はない。ただしソウル交通公社旅行運送約款によると「他の旅客に不快感など被害を与えたり、不潔または悪臭により不快感を与える恐れがある物を持参した場合」には、制止または運送拒絶、旅行途中で駅の外に出すなどの措置をすることができる。

(c)MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular