2024 年 5月 26日 (日)
ホームライフスタイルトラベル韓国入国の際、5月から「携帯品申告書」の記入不要に

韓国入国の際、5月から「携帯品申告書」の記入不要に

3月29日午前、大統領室庁舎で開かれた第15回非常経済民生会議で内需活性化対策推進方向や主要課題について報告するチュ・ギョンホ(秋慶鎬)経済副首相(c)MONEYTODAY

5月から韓国に入国する際、税関に申告する携帯品のない旅行者は、申告書を作成する必要がなくなる。チュ・ギョンホ(秋慶鎬)経済副首相兼企画財政相は3月29日、内需活性化対策合同ブリーフィングで明らかにした。

すべての韓国内外の旅行者が韓国入国時に作成提出することになっている旅行者携帯品申告書の作成提出義務は、当初7月から廃止することにしたが、これを繰り上げて5月1日から廃止することになった。訪韓観光の活性化を通じた内需景気のてこ入れのためという。

チュ・ギョンホ氏は「これまでの統計を見ると、100人の国内外の入国者のうち99人は申告物品がないにもかかわらず、100人全員が申告書を作成しなければならないという不便さがあった。今後は申告物品がある1人だけ申告書を作成すれば良い」と説明している。

(c)MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular