2024 年 3月 4日 (月)
ホームエンターテインメント韓国人気女優の娘、祖母と泥沼の確執「私の6500万円横領」「住居侵入容疑」

韓国人気女優の娘、祖母と泥沼の確執「私の6500万円横領」「住居侵入容疑」

チェ・ジュンヒさん(左)と祖母(写真=KBS2キャプチャー)(c)MONEYTODAY

韓国の人気俳優だった故チェ・ジンシル(2008年死去)の娘チェ・ジュンヒさんが、財産を巡って母方の祖母(78)と紛争になっている。チェ・ジュンヒさんが11日、韓国メディアとのインタビューで「祖母が私の相続財産を勝手に使い込んだ」と暴露した。

それによると、祖母はチェ・ジュンヒさんの兄の学費を払うため、チェ・ジュンヒさんの通帳に手を出した。祖母が無断で引き出したり借りたりした金額は6億ウォン(約6580万円)に上るという。

チェ・ジュンヒさんは「お金が重要だからけんかしたのではない。横領をされたから信頼が崩れた。祖母は学費が1億ウォン近いインターナショナルスクールに通う兄の学費を払った。他にも細かくお金を引き出しては自分の口座に入れ、兄の口座に送金することを繰り返していた」と主張している。

また、兄とチェ・ジュンヒさんの共同名義になっているアパートのインテリアを改装するため、チェ・ジュンヒさんの通帳から引き出した3億ウォンを返してもらっていないとも訴えている。

祖母との確執は刑事事件にも発展している。

ソウル瑞草(ソチョ)警察署によると、チェ・ジュンヒさんは今月9日午前1時、兄と共同保有しているアパートに「祖母が無断で立ち入った」「住居侵入容疑」として警察に通報した。祖母は兄に頼まれて訪問し、家事をしただけだとして退去を拒んだものの、管轄警察署に連行された。チェ・ジュンヒさんは「祖母が連行されたのは女性警察官をののしって押したからだ。警察は年寄りに強圧的な態度を取ったりしない」と語った。

さらに「祖母は私の財産を横領し、兄だけを気遣っていた。母の知人たちもみんなうんざりして祖母とは連絡を絶った」と訴えた。

チェ・ジュンヒさんは2017年にも祖母から4年間にわたって暴行や暴言など虐待を受けたと暴露したことがある。警察は当時、児童保護専門機関と共に調査したが、法的に処罰できる事案ではないとして嫌疑なしで調査を終結した。

(c)MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular