2024 年 5月 23日 (木)
ホーム社会韓国・25~39歳の共働き、4割が「子どもなし」…9年で15%増加

韓国・25~39歳の共働き、4割が「子どもなし」…9年で15%増加

ソウル市内のある小学校(c)news1

韓国で、25~39歳の共働き夫婦の4割近くが子どもがいない「ディンクス」(Double income no kids)であることがわかった。

韓国労働研究院の「過去10年間の子どものいない夫婦の特性変化」報告書によると、2022年時点で、世帯主が25~39歳の青年層既婚世帯のうち27.1%は子どものいない夫婦だった。

さらに共働き夫婦に限ると、子どものいない割合はさらに高かった。2022年時点で36.3%に達し、2013年の21.0%から15.3ポイント上昇した。

一方、夫婦のうち1人だけが働く片働き夫婦の場合、子どもがいない世帯の割合は13.5%で、13年(12.3%)とほぼ同じ水準だった。

子どもの有無による妻の就業状況を比較すると、子どものいない夫婦では、妻が就業状態である割合は2013年の53.2%から2022年は71.0%となり、17.8ポイント上がった。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular