2024 年 6月 23日 (日)
ホーム社会韓国・2人組の年配女性が「引っ越し泥棒」…ベビーカーに次々に積み込み

韓国・2人組の年配女性が「引っ越し泥棒」…ベビーカーに次々に積み込み

マンション玄関付近の引っ越し荷物を解き、電子機器や生活用品などを盗む女性ら(ボベドリームキャプチャー)(c)news1

韓国のオンラインコミュニティに最近、「引っ越し泥棒」の被害に遭った市民が投稿し、注意を呼び掛けている。荷物を持ち去ったのは、年配の女性2人組だった。

投稿によると、ソウル市江東区(カンドング)で先月30日、その市民が、引っ越し業者に委託して新居に移ろうとしていた時だった。歩いて10分程度の場所への引っ越しだったため、業者は徒歩で何回かに分けて荷物を運び、新居の玄関近くに積み上げていった。

防犯カメラの映像によると、人がいなくなったのを見計らって、女性2人が荷物に近づき、箱を開け始めた。1人はタブレットPCやキャンプ用品、ティッシュ・紙コップなどを持ち去り、もう1人は持ってきたベビーカーに、盗品だけでなく、家電やマルチタップからハサミで切り取った電線を入れた。

不審に思ったマンション住民が「何をしているのか」と声をかけると、1人が「自分の荷物だ」と答えたという。住民が引っ越し業者を呼び寄せて問い詰めると、女性はベビーカーから三脚や寝袋、布団、衣類を出して立ち去った。

被害を受けた市民は直ちに警察に通報した。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular