2024 年 5月 23日 (木)
ホーム経済流通韓国・起亜電気自動車「EVシリーズ」販売台数30万台に迫る…発売から3年

韓国・起亜電気自動車「EVシリーズ」販売台数30万台に迫る…発売から3年

起亜(c)NEWSIS

韓国・起亜自動車の電気自動車「EVシリーズ」が、累積販売台数30万台達成に近づいた。

起亜自動車によると、2021年から今年3月までの準中型スポーツ用多目的車(SUV)EV6とEV5、EV9などEVシリーズの累積販売台数は28万1312台だった。

車種別に見ると、EV6は2021年に2万9482台、2022年に8万3411台、2023年に9万6092台を販売した。EV9とEV5はそれぞれ2023年に3万5150台、1469台と2024年に1万1150台、1251台の販売台数を記録した。

これは起亜自動車初のEVシリーズであるEV6を発売してから3年ぶりのことだ。このまま傾向が続けば、今年第2四半期には累積販売台数が30万台を超えるものとみられる。

起亜自動車の大型SUVEVシリーズであるEV9は昨年6月、国内を皮切りに米国や欧州など、世界市場で発売された。今年は「2024ワールドカーアワード」と「世界今年の自動車」を受賞した。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular