2024 年 4月 18日 (木)
ホーム社会韓国・触法少年の麻薬犯罪、2019年2人から今年すでに17人

韓国・触法少年の麻薬犯罪、2019年2人から今年すでに17人

(c)news1

韓国で触法少年による麻薬犯罪事件の検挙者数が2019年は2人だったのに、今年は7月までに既に17人に上ることが、警察庁の「麻薬犯罪触法少年検挙現況」資料でわかった。

裁判所行政処によると、「触法少年事件の中で麻薬類管理法違反事件の処理現況」は2019年1人、2020年2人から2022年21件、2023年6月までに8件に大幅に増えている。

最高検察庁が発表した「2022麻薬類犯罪白書」によると、19歳未満の麻薬事件では、向精神薬が最も多く、増加傾向であることが確認された。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular