2024 年 7月 14日 (日)
ホーム社会韓国・焼肉店で「脂身が多すぎる」抗議…逆切れの店長「懲らしめてやる」警察呼んで修羅場

韓国・焼肉店で「脂身が多すぎる」抗議…逆切れの店長「懲らしめてやる」警察呼んで修羅場

ボベドリームのキャプチャー(c)news1

韓国・釜山(プサン)の焼肉屋で脂身の多いオギョプサル(五枚肉)に文句を言ったら、店長と言い合いになって警察まで出動した――こんな話が8日、オンラインコミュニティのボベドリームに上がった。

投稿者は「親の日を迎え、おいしいものを食べてもらおうと釜山の両親に小遣いを送った。親はそのお金で焼肉屋へ行った」という。

両親は、注文したオギョプサルを鉄板に載せたが、脂身が多かったことから店員を呼んで文句を言った。店員は「鉄板に載せた肉は交換できない」と主張したものの、渋々、新しい肉に交換してくれた。

ところが、そこへ店長が出てきて、いったん引き取った脂身の多い肉をテーブルに投げるように置き、「全部支払っていけ」と叫んだ。店員は「脂身が多いようだ」と認めたが、店長は「お前の過ちではない。こんな人たちは懲らしめなければならない」として警察を呼んだ。

父親も怒って声を荒らげ、母親は「防犯カメラを見せろ」と迫ったという。

投稿者は「父母の日、親孝行しようとして失敗した。親の怒りが伝わって、こちらも腹立たしい」と伝えた。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular