2024 年 2月 21日 (水)
ホーム政治韓国・国産医療機器の輸出2倍…「世界5位入り」目標

韓国・国産医療機器の輸出2倍…「世界5位入り」目標

韓国政府世宗(セジョン)庁舎保健福祉省(c)NEWSIS

韓国政府が2027年までに国産医療機器の輸出を2倍に増やし、世界5位圏を目指すという目標を立てた。これを受けて保健福祉省は4日、第1次医療機器産業育成・支援総合計画を発表した。

韓国は2021年に79億9000ドルで世界10位規模の市場を形成しており、この5年間、年平均10.2%成長している。特に新型コロナウイルス禍の2019~21年には51.1%の急成長を見せた。

政府は従来の技術追撃型産業構造からグローバル先導型産業にパラダイムを転換し、研究開発から臨床実証支援、市場新規参入、規制合理化までの4大戦略、12大重点推進課題を用意した。

計画では今後5年間、民間と政府の研究開発投資規模を10兆ウォン(約1億円)まで拡大し、国家主導の研究開発支援も持続的に推進する。

体外診断機器分野では、がんや慢性疾患などを精密検査する技術を開発し、検体採取後の診断までワンストップで可能なプラットフォーム開発を支援する。

技術競争力を備えた輸出主力品目は核心素材と部品、装備国産化も支援する。一方、北米、欧州、アジアなど主要国別に市場進出要素を分析し、海外の現地拠点センターを拡大するなど輸出支援体制も構築する。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular