2024 年 6月 13日 (木)
ホームライフスタイルビューティー韓国・化粧品の責任販売管理者、キャリア要件緩和

韓国・化粧品の責任販売管理者、キャリア要件緩和

(c)news1

韓国で今後、オーダーメード型化粧品調剤管理士の資格を取った人は、業務経歴がなくても化粧品責任販売管理者になることができる。

食品医薬品安全処は2月28日、食医薬規制革新の一環として化粧品責任販売管理者の資格・経歴要件を一部緩和する内容の化粧品法施行規則改正案を立法予告した。

化粧品責任販売業登録をするためには、法によって化粧品の品質管理と責任販売後の安全管理に関する基準を満たさなければならず、これを管理できる管理者を置かなければならない。

今回の改正案は「オーダーメード型化粧品調剤管理士資格試験に合格し化粧品製造または品質管理業務に1年以上従事した経歴がある人」という要件から経歴要件をなくした。

看護学専攻者の場合、化学や生物学など特定科目を20単位以上履修するようにした条件もなくし、他の理工系専攻者と同等に適用することにした。

食品医薬品安全処は「今回の改正で化粧品分野の雇用機会が増えるだろう」と展望した。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular