2024 年 4月 21日 (日)
ホーム社会韓国・マンション団地の代表会議中に棟の代表がもみ合い、殴るけるで1人死亡…現行犯逮捕

韓国・マンション団地の代表会議中に棟の代表がもみ合い、殴るけるで1人死亡…現行犯逮捕

平沢警察署=京畿南部警察庁提供(c)news1

韓国京畿道平沢市(キョンギド・ピョンテクシ)のあるマンションの代表らがトラブルでもみ合いになり、1人が死亡した。警察が事件として捜査している。

京畿道平沢警察署は2月29日、暴行致死の疑いで、平沢市のあるマンション棟の代表40代のA氏を現行犯逮捕した。

A氏は前日午後7時40分ころ、マンション管理事務所で開かれた入居者代表会議で、また別の棟の代表で50代のB氏を拳と足で暴行し、死亡させた疑いが持たれている。

A氏はマンション入居者に関連した議題で論議が白熱するなか、B氏と意見が対立してもみ合いになり、殴ったり蹴ったりした。B氏はすぐに病院に運ばれたが、同日午後8時30分ころ、死亡した。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular