2023 年 12月 5日 (火)
ホーム経済半導体韓国サムスン電子、米テキサス州の大学に計7億円投資…半導体人材確保

韓国サムスン電子、米テキサス州の大学に計7億円投資…半導体人材確保

サムスン電子がテキサスA&M大の人材育成プログラムに100万ドルを支援する(写真=サムスン電子)(c)KOREA WAVE

韓国サムスン電子が米テキサス州の大学2校に計470万ドル(約7億円)を投資し、半導体人材の育成に乗り出す。

サムスン電子は12日、テキサスA&M大の人材育成プログラムに100万ドル(約1億4700万円)を投資すると明らかにした。同社は半導体教育や採用プログラム、学部生奨学金、大学院生の研究プログラムなどを支援する計画だ。

サムスン電子は1日にもテキサス大(UT)とパートナーシップ協定を結んでおり、人材育成や奨学金などのために計370万ドル(約5億4500万円)を支援する。

サムスン電子の今回の投資は、米国内における半導体人材確保のための戦略とみられている。

テキサス州オースティンにある半導体工場のク・ボンヨン氏は「UTオースティンとは長い関係を維持してきた。我々は数百人の卒業生を雇用し、数百人にインターンシップの機会を提供した。今回の投資は、人材育成のための戦略的計画を発展させることになるだろう」と述べた。

(c)KOREA WAVE

RELATED ARTICLES

Most Popular