2024 年 5月 21日 (火)
ホーム社会韓国の露店「この豚肉が5000円、このチヂミが2000円」…利用者の“ぼったくり”苦情、たちまち拡散

韓国の露店「この豚肉が5000円、このチヂミが2000円」…利用者の“ぼったくり”苦情、たちまち拡散

オンラインコミュニティに投稿された料理と注文票(c)news1

桜の開花シーズンに際し、韓国の地域の祭りで「ぼったくり」の被害に遭った花見客の話がオンラインコミュニティで広がっている。

この花見客が立ち寄ったのは慶尚南道(キョンサンナムド)昌原(チャンウォン)の「鎮海(チメ)軍港祭」。投稿には「広場の飲食価格」というタイトルがつけられている。

投稿者は付近の露店に入った。注文票には▽トンテジ(豚肉)のバーベキュー5万ウォン(1ウォン=約0.1円)▽サムギョプサル・チョッカルビ5万ウォン▽海鮮チヂミ2万ウォン▽クッパ1万ウォン▽焼酎・ビール5000ウォン――など価格が書かれている。

投稿者は、トンテジのバーベキュー、海鮮チヂミ、クッパ、焼酎、ビールなどを注文した。だが、あまりの量の少なさにがくぜんとし、手をつける前に撮った写真を載せてコメントを書いた。「この豚肉のバーベキューが5万ウォン。深刻だ。しかも下にはキャベツがたくさん敷かれている」

これに対し、ネットユーザーからさまざまな反応が寄せられた。

「価格に比べてひどすぎ、見ていて腹が立つ」

「“次はあの飲食店に行かない”というのではなく、軍港祭自体に行かなくなるだろう」

「露店にも評点をつけて役所が管理し、次は開店できないようにしてほしい」

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular